スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

浜名湖アートクラフト終わりました 

おかげさまで浜名湖アートクラフトフェア無事に終了しました。二日目も青空市での出展でしたが、一日目よりは日差しが弱くて助かりました。でも念のために帽子+SPF50にて完全防備での対応。深々と帽子をかぶった怪しい人物の出来上がりでした。
いつもながら色々な方との出会いや語らいが出来てそれだけで、出展して良かったと思います。また色々な企画などで作品がご一緒させて頂いた作家の方とも実際お会いできたり、久しぶりに再会する作家の皆様とも色々と語らいが出来て有意義な時間が過ごせました。
でも訳のわからないまとまりの無い話にお付き合い頂きました、来場者の皆様ご迷惑だったかもしれませんがありがとうございました。またお会いできるのを楽しみにしておりますので、嫌がらずお付き合いくださいませ。

二日目のレイアウト。
チョットだけ変更。内側の自分の居場所が広くなりました。
IMG_2267.jpg

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ
スポンサーサイト

[2008/09/30 00:56] クラフトイベント | TB(0) | CM(4)

浜名湖アートクラフトフェア 

本日より二日間にわたって、浜名湖アートクラフトフェアが開催されて参加しています。
昨日までの雨も上がって好天でしたが、風がやや強くて安物テントはあっけなく崩壊してしまいました。今日は朝の駐車場から出展場所までの移動でも荷物を幾度となくひっくり返したり、テント壊れたり日焼けで真っ赤になったりで反べその一日でした。
テント買おうかと思ったけどまたの機会に。でも再来週に八ヶ岳にいくのでそこまでには用意しないといけないので明日は人のテントの観察をいたします。
とりあえず浜松市内で夏物バーゲンの売れ残り帽子を300円でゲットしました。

昨年の山口に続いて青空市。でも展示台組めただけましです。
IMG_2264.jpg

香炉も日焼けしそうです。
IMG_2265.jpg
骨組みだけ立てている方も何人かいました。

にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

[2008/09/27 22:50] クラフトイベント | TB(0) | CM(0)

陶の灯り 

陶器でつくったランプシェード。個人的に結構好みで余裕がでるとつくっています。今回は6個つくったけど、渋めに狙った荒い土の2個に釉薬付け忘れて焼成してしまいました。焼き直しで慌ててつけて焼いたけど、やっぱりいまいちです。もう一回チャレンジか。

かわいい系と少し渋め系にランプを組み込んで点灯してみました。
IMG_2249.jpg

ついでにお皿も掲載。
(約7寸皿 サイズがきちんとしていないので言い回しも微妙。丸皿(中)などと言っております)
左は黒釉。右は赤土に白化粧+透明釉。
IMG_2260.jpg

にほんブログ村 美術ブログへ
[2008/09/25 00:39] アトリエ日記 | TB(0) | CM(0)

バナナがありません 

工房で作業している際に手早くスタミナ補給に活躍するのが「バナナ」です。
手軽に食べられるし消化も良いし、とても具合が良いのでいつも工房に転がっています。
しかし昨日スーパーに行ったらいつも山盛りに置いてある陳列棚が空っぽ。かわりに「テレビ放映の影響で・・・」との貼紙が。どうやら「バナナダイエット」なる放映があって皆様お買い求めの様子で、半年くらい前の「納豆ダイエット」を思い起こさせます。納豆の時は納豆嫌いなので人事だったけど、今回は深刻です。早くブーム去ってね。それともバナナダイエットしようかな。
さて今回の窯出し作品を少し紹介します。

まずは「小さな器」
いつもは象嵌+黒顔料だけど、今回は茶呉須(下絵付け)と下絵ペンシル+下絵具バージョンをつくってみました。

上段が茶呉須、中段がペンシル+絵具、下段がいつもの黒顔料です。
IMG_2244.jpg

茶呉須をアップ。やさしげの色合いで思ったより良かったです。
IMG_2245.jpg

ついでに香炉もアップ。
両端は白土を炭化した作品。赤土の炭化とはまた違った趣になりました。
IMG_2247.jpg
にほんブログ村 美術ブログへ
[2008/09/22 23:00] アトリエ日記 | TB(0) | CM(0)

今週の窯出し(その2) 

粉引きの窯出しを行いました。大きさが色々で効率悪い窯詰めだけど仕様がないとこです。
粉引きは焼けすぎず(下に入れたし)まあ良しといったとこ。VASEは外側の釉薬をもう少し薄くても良かったかな。もっと白く仕上げたかったけどイマイチ。
また次回にチャレンジ。
手前の空いていた場所に焼き直しの蓋物入れたけど、合わせ目に釉薬かかっているのをうっかり忘れて、合わせたまま焼いてしまいました。開かないオブジェの出来上がりでした。

こんな感じです。真ん中より下側に粉引きが入っています。
IMG_2241.jpg

台車を引き出した所。(シャトル式)このくらいの大きさになると台車式でないと窯詰めが大変です。(腰に負担が来ます)背の高い物があると効率が悪くなります。
IMG_2242.jpg
作品アップで撮影と思ったらバッテリー切れとなってしまいました。
徹夜で風邪ひいたみたいで体が重たいです。(台車も古くて重たいです)
にほんブログ村 美術ブログへ

[2008/09/22 00:16] アトリエ日記 | TB(0) | CM(0)

今週の窯出し(その1) 

昨日焼成した窯の内、灯油と小さなガス窯の窯出しをしました。どちらも小型窯なので冷却も早くて、翌朝には100℃以下になっているのです。一番大きなガス窯はまだ温度が下がらないので、明日の窯出しです。この工房の窯は全体的に炉壁が薄いので冷却が早めです。(入札の様なシステムで導入したので、価格優先のはずで仕様がない所。でも炉壁は厚めの方が良いのだけど)
灯油窯では先週に引き続き、炭化焼成でした。先日の失敗作やら黒釉の作品やらを入れて焼成。炭化は良い具合に仕上がりました。黒釉は火前に置いた作品は溶け過ぎだけど、窯の構造上仕様がない所です。

灯油窯の内部(少ししか入りません。右端は本当は作品置く場所でないけどいつも入れちゃいます)
IMG_2233.jpg

シンポのKTB90とかいう窯です。ムラが大きいけど面白い作品が焼き上がります。でも問屋さんの仕事など、揃えないといけない時にはチョット手が出せません。
IMG_2234.jpg

焼き上がり作品。釉薬物がやや溶けすぎでした。
IMG_2237.jpg

もう一つは小さなガス窯で「小さな器」を焼成しました。基本的には磁器はやらないのだけど、「小さな器」は磁器でつくってしまって仕様がなく一窯立てております。
前回陶器の窯で磁器焼成したけど、焼きが甘くてやはり別に一窯焼成しました。
でも小さな窯もいっぱいになりませんでした。
だいぶ年代ものの窯。メーカー不明です。磁器の上にボロが降ります。
IMG_2238.jpg

小さな器と豆皿です。
IMG_2239.jpg

明日は粉引きの窯出しです。
にほんブログ村 美術ブログへ
[2008/09/20 22:30] アトリエ日記 | TB(0) | CM(0)

先週の窯出し 

先週の土曜日に炭化焼成の窯出しをしました。焼成時の色見であまり良い仕上がりでないのは、わかっていたけど無釉の炭化は黒くなくて茶色だし、黒釉は溶けきってなくて散々でした。
どうしようと考えたけど悩んでいてもしょうがないので、さっさと別の窯に良くない作品詰め直して焼き直ししました。連日の徹夜は若くないのでこたえます。(使ったガス窯は次の予定が入っていたので、いつも空いている灯油窯で焼成)
灯油窯は小さいので入れたいの全部は入らなかったけど、黒釉の作品と無釉の深皿を入れて再チャレンジしました。焼き直しの結果はと言うと、まずまずの仕上がりで何とか一安心。でも今月の窯代請求見たくないです。(今日明日の窯詰めしたら入りきらなくて、再度灯油窯も登場で明日は3窯焼成になってしまいました

失敗の深皿(右側)と焼き直した深皿(左側)
IMG_2229.jpg
炭化が上手くかかってラスター調の黒に仕上がりました。

マグカップ(取手部分が無釉で炭化の状態がわかります)
IMG_2230.jpg
黒く仕上がると作品が締まって見えます。
制作している人間に締まりがないので、せめて作品だけでもと。
にほんブログ村 美術ブログへ

[2008/09/18 01:34] アトリエ日記 | TB(0) | CM(2)

せともの祭りに行ってきました 

9月13日~14日瀬戸市では恒例の「せともの祭り」が開催されました。今年で77回目との事ですが、以前に比べると小じんまりとした感が否めません。大量生産・消費の時代ではないのでまあ時代の流れと言ったとこで、内容を良くして行けば良いのではと思うとこです。
毎年同級生が出展しているので、いつも不義理な者としてはご挨拶方々顔を出してきました。昨年までは10名以上の大所帯で出展していたけど今年は6名で丁度良い人数でした。学校を修了して4年も経つと瀬戸周辺に残っている人もだいぶ少なくなってしまいました。

同級生のテントです。(程よい雰囲気)
IMG_2226.jpg

今年は例年の上位2名がテントに参加しておりません。どうしたのでしょう。

まずは「永遠のライバル→みどりチャン」
みどりチャンは今年から「瀬戸新世紀工芸館」の研修生で特設ブースでの参加です。
作品をバックにパチリ。
IMG_2227.jpg
みどりチャンの作品は、来月の3人展の出展作品を予約済みなので、先日工芸館に行った際にとても気になった渡邊さんの「カメさん」をgetしました。

もう一人「最大のライバル→宮沢嬢」
宮沢嬢とは出席番号の関係でずーっと隣同士。さぞ迷惑だった事でしょう。
彼女はおとぼけ顔しているのに、小学校の「管理栄養士」の職についているのです。
そう「エライ人なのです」。で今年から在籍の小学校が出展する事になってそちらに掛りっきり。瀬戸市の小学校てすべて陶芸の窯が設置されているのだって。さすが。
小学生の作品をバックにパチリ。
IMG_2228.jpg
子供の作品てすごいパワーがあってつい見入ってしまいました。
(お買い上げです)

お祭りには参加しなかったけど、ちゃっかり打ち上げには隅っこに参加いたしました。
久しぶりに楽しかったです。

にほんブログ村 美術ブログへ

[2008/09/16 00:47] お出かけ日記 | TB(0) | CM(0)

炭化焼成 

昨晩より0.2立米のガス窯で炭化焼成を行いました。本当は大きなガス窯で焼成したかったのですが、黒を強調したかったのでシャトル(台車)式でない安定している0.2の焼成となりました。でも色見をみる限りイマイチでがっかりでした。夏場は安定いたしませんまた再度チャレンジ。

0.2立米窯に詰めたとこです。(小さめです)
IMG_2222.jpg

バーナー2本に点火(この窯は6本バーナーです)
IMG_2223.jpg

冷却還元の様子。(空気を絞るので赤い炎が吹き出します)
IMG_2224.jpg
にほんブログ村 美術ブログへ
[2008/09/12 22:18] アトリエ日記 | TB(0) | CM(0)

vaseモードです 

先週はvase(花器)モード週間でした。
この土で化粧をかけて焼成した事が無いので、雰囲気がつかめませんが焼いてみてのお楽しみと言ったとこです。
今週(明日の晩)は炭化焼成なので、こちらの作品は来週の窯で焼成予定です。
来週の窯の分がまだ足りないので、焦りまくりの日々でした。
(でものんびり制作しているのです)
IMG_2219.jpg

[2008/09/11 00:40] アトリエ日記 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。