スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

磁器のご飯茶碗(その2) 

工房の一番小さい窯の予定が空いたので急遽磁器の焼成を一週間早くしました。先週色が芳しくなかった銀彩用の素地も灯油窯で焼成。明日窯だしです。

下絵付けをしたご飯茶碗。ちゃんと焼けるとよいのですが、初めての体験なのでどきどきです。
IMG_2560.jpg

0.04立米のガス窯。磁器だとこのくらいが精一杯。
IMG_2561.jpg

徹夜の焼成が終わって、ロクロ作業も終わったので帰り道にカフェで一服。
IMG_2563.jpg

今回のカフェに別の目的がありました。ここは中国/朝鮮などの古道具を展示販売しているのだけど、先日寄った時に気に入った銅器があって、その時は値段も決まってなかったのとお金もなかったので、次回にと言う事にしておいたのです。
今日はそれを頂きに寄った訳で、「サハリ」金属器と言う種類との事でした。
柄のカーブと造形それに程よい錆具合が何とも気に入ってしまいました。
IMG_2565.jpg


[2009/03/28 22:39] アトリエ日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yaji2.blog59.fc2.com/tb.php/145-c25e5b06


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。